スポンサードリンク

2008年09月01日

鼻血と悪性腫瘍

鼻血は厄介ではありますが、比較的心配がいらない場合
が多いと思っています。

でも、ここで鼻血のちょっと怖い話を。

と言っても滅多にない症例ですから、あまり怖がる必要は
ありません。

しかし、事実発症する可能性がある訳ですからお伝えした
いと思います。


今回鼻血の原因として書こうと思っているのは悪性腫瘍です。

そして、その中でも比較的多いと思われるのが上顎洞がんです。


以前書いた記事には、鼻血と白血病について書いたものもありますが
今度は癌かよと思うかもしれません。

正直言って個人的にはあまり触れたくない話ですし、なんとなく
こんな話苦手なんですが、一応鼻血のブログですので…。


では、まず症状の現れ方について説明していきます。

特徴としては、どちらか片方の鼻からの出血があり、鼻をかんだ
時に微量の血が混じることが続きます。

また、頬が腫れて鼻がつまってしまい嫌な匂いがするなどの場合
もあります。

ただし、鼻だけでなく目や歯に近い部位ですので視力の低下や
歯痛など様々な影響が出てくることもあります。

この様な症状が当てはまる場合に、稀ではありますが悪性腫瘍
が原因の可能性があります。

上記の様な症状が出るために、眼科や歯科に行く場合もあると
思いますが、特徴的な鼻血が出る場合には覚えておいて下さい。


ちなみに、上顎洞(じょうがくどう)ですが何か分かりませんよね。

上顎洞は上顎(うわあご)の奥歯の上にある骨の空洞部分で頬骨の
奥にあります。

更にこの空洞は鼻腔へと繋がっていて、鼻柱骨で左右に分かれています。

まあ、やや分かりにくいかもしれませんが何となく想像できるかも
しれませんね(汗)

実は、上顎洞炎というものがあるんですが一般的には蓄膿症と
呼ばれているんです。

余計に分かりにくくなったかも(汗)
posted by nose at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 鼻血と病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

鼻血と頭痛

頭痛があって、または頭痛が続いていて鼻血が出たら
心配になることは間違いないでしょう。

しかし、頭痛と鼻血がなんの因果関係もない場合もあり
ますので、やや微妙な話でもあります。


私は医者ではありませんので、頭痛と鼻血について調べて
はみましたが、素人の戯言程度の当てにならないものです
ので予めご了承ください。

って言うか、それしかできないもんね(汗)


まあ、鼻血も頭痛も重大な病気が関係している可能性も
ありますので大したことではないなどと軽んじるべきで
はないのかもしれませんが。


さてさて、私が調べるにあたってまず考えたことは鼻血と
頭痛の原因で共通するような点がないかどうかです。

調べてみるとありました。


それは高血圧です。

高血圧が頭痛の原因になるというのは、ある程度知られてはいま
すが、実はその原因ははっきりとは分かってはいないらしいです。

おそらく脳内の血管が拡張して神経を刺激することによって起こ
るのではないかと考えられているようです。


次に高血圧が鼻血の原因になるという点です。

以前の記事にも書いている通り高血圧自体が血管を弱らせ、さら
に弱った鼻の毛細血管に圧力がかかり出血しやすいという事です。

という事で高血圧による頭痛と鼻血が同時進行で発生する可能性
はあるわけです。


次に考えられるのが、頭痛薬や鎮痛剤にも用いられるアスピリン
という薬です。

実はアスピリンには血を固まりにくくする働きがあるらしい
んです。

血が固まりにくいと鼻血が出るのか?と言われそうですが、
その状態で鼻粘膜が弱っていたり、ちょっと強く鼻をかんだ
などの事により出血する可能性は高くなるのではないでしょ
うか。

まあ、鼻粘膜が弱っているなどの前提での話ではありますが…。

しかし、アスピリンは頭痛の時に服用する薬ですので鼻血と頭痛
を関連付ける遠因にはなりそうです。


最後に頭痛も鼻血も重大に疾患が原因で発生している可能性もあ
りますので、くれぐれも軽んじないで下さい。

posted by nose at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鼻血と病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。